浄水機能付きカラフェ【BRITA fill & serve】

我が家の飲み水はウォーターサーバー(デカい、重い)→ペットボトル入りミネラルウォーター(重い、ゴミがかさ張る)→水道水の湯冷まし(面倒臭い)と着実にレベルダウンしてきたのですが、「流石に湯冷ましってどうやねん」と思ってたのと、毎回沸かすのも面倒だったので色々検討した結果、BRITAの浄水機能付きカラフェ「fill & serve」を購入しました。

これがなかなかよかったのでご紹介します。

そもそも家を建てる時に浄水器も付けておけば良かったんですが、当時はウォーターサーバーを利用していたので使用頻度は少なくなるだろうと思い設備から外したのでした。その後、「間取りのことを考えるとウォーターサーバー邪魔だよね」となり、水関連の設備が忘れ去られたまま竣工に至ったのでした。

その後はしばらくペットボトルをケースで購入していたものの、LDKが2階のため毎回運ぶのが思い上に飲み終わった後のゴミが邪魔ということもあり、最終的には「水道水で良いんじゃない?」ということで、気休め的に水道水を沸かしてから飲用する様になりました。

とはいえ、毎回沸かすのは面倒だし、冷めるのを待たないといけないし、容器がホームセンターで買ってきたダサいやつだし、ってことで浄水機能付きで見た目もいいカラフェがないかなあと探していたところ、BRITAの浄水機能付きカラフェ「fill & serve」を見つけたので購入したという次第です。

BRITA ブリタ 浄水 ポット 1.3L カラフェ型 浄水器 カートリッジ 1個付き フィル&サーブ ホワイトグラファイト

前置きが長くなりましたがまずはパッケージ。側面がカーブしたパッケージです。フォントがちょっと変ですね。

カラーはホワイトグラファイト、ホワイトティール、ホワイトベリーの3色です。カラーバリエーションの違いが公式サイトでもわかりにくいんですが、注ぎ口のこの部分が違います。

水を入れたらこんな感じ。

使い勝手ですが、購入前にちょっと心配していた浄水速度は全く問題ないです。水を使い切ってから給水してもすぐに飲めます。ただ、このカラフェで浄水したものを炊飯に使うとかはちょっと厳しそうです。そもそも、そういう用途ではないので仕方ないですね。

注ぎ口が少し広いので、グッと傾けると水がジャバっと出てきます。この辺は慣れなど思いますが、最初のうちは結構こぼしてしまってました。

浄水能力については十分なのではないでしょうか。あんまり繊細な舌を持ってないのであてにはなりませんが、少なくとも水道水そのままや湯冷ましよりは圧倒的にうまいです。匂いも感じません。

フィルターは大体1ヶ月に1度交換すれば良いみたいです。それとは別に、1週間に1回は洗う様にと説明書に記載されていました。常に浄水して塩素が抜けた水が溜まっている状態になるので、この辺はちゃんとやっておいた方がよさそうです。

見た目も良く、食卓に出しておいても気になりません。機能的にもオススメです。

BRITA ブリタ 浄水 ポット 1.3L カラフェ型 浄水器 カートリッジ 1個付き フィル&サーブ ホワイトグラファイト