リードディフューザーをDIYした

割とよく見るネタですが、リードディフューザーを手作りしました。DIYっていうほどでもない、超簡単なものですが。リードディフューザーって完成品を買うとそこそこの値段がしますが、自分で作ると安価にできます。

用意するもの

アロマオイル

NAGOMI AROMA エッセンシャルオイル お試しセット【AEAJ認定精油】 (スターター)

アロマは色々ありますが、ちゃんとした精油がいいと思います。こちらはフローラル、ハーブ、ウッド、柑橘系がセットになっていて使いやすいです。

無水エタノール

500ml無水エタノールP

Amazon Prime会員ならAmazonで購入するのが正解です。わざわざドラッグストアに行って購入したら100円くらい高かった…。

容器

揮発しすぎないよう、なるべく口の狭い容器を選びましょう。僕は水栽培に使っていた50mlの三角フラスコを使いました。

竹串

ラタンスティックの代わりに使います。先の尖ったところはハサミで切り落としておきましょう。

作り方

容器に無水エタノールとアロマオイルを入れて、ちょうど良い長さに切った竹串を差し込んだら完成です。超簡単ですね!

無水エタノールとアロマオイルの割合は9:1くらいが良いそうですが、そんなに厳密にやらなくても大体でOKです。僕は特に計らず、香りが広がるまで少しずつ足しながら調整しました。

竹串は多い方が香りが広がりやすくなります(もちろんその分、減りやすくなります)。

簡単にできましたが、香りの広がりは本物のラタンスティックなどと比べると少ない感じがします。

Amazonで調べると100本入りみたいな商品が結構あるので、後日比較してみたいと思います。