デザインで選んだ衣類乾燥除湿機【象印 RJ-XA70】

我が家は基本的に衣類は部屋干しです。洗面脱衣所にパナソニックのホシ姫サマを設置してあるので、そこで干しているのですが、そのままではなかなか乾かないので半年くらい前ですが除湿乾燥機を購入しました。

基本的にお客さんが入らないエリアだとはいえ、やっぱりデザインにはこだわりたい。色々検討した結果、象印の除湿乾燥機RJ-XA70を購入しました。

横方向は360°、上下方向は上60°と下30°の合わせて90°に送風可能。部屋の中の空気をかき混ぜながら除湿することができます。

重量が結構あるので、使わないときに簡単にしまえるよう、キャスター付きの台を作って乗せています。

乾燥方式はゼオライト式なので、室温は結構上がります。冬場は洗面脱衣所のちょっとした暖房代わりにもなって重宝します。逆に夏場は居室で使うと辛いのではないかと思いますが、洗面脱衣所で使う分には空気が乾燥している分さっぱりするので風呂上がりなどは意外と平気です。

コンプレッサー式は冬場の除湿能力が低いそうですが、ゼオライト式なので全く問題なく使えています。

おなじみの象印ロゴ。こうしてみると意外とかわいいかも。

グッドデザインだと思うのですが、残念ながら製造終了で後継機も出ていないようです。在庫限りになるようなので、欲しい方は早めに購入された方がいいかも。

Amazonではこの記事を書いてる時点で在庫が1になってました。

象印 衣類乾燥除湿機【360°送風】オートスイングルーバーRJ-XA70-WL

楽天ではまだ在庫があるみたいです。

楽天一番で「RJ-XA70-WL」を検索

他の除湿乾燥機を使ったことがないので比較はできませんが、親子5人分の衣類を問題なく乾燥できています。スウェットなど厚手の衣類はちょっと時間がかかりますが、薄手のものなら1時間もかからないくらい。

性能だけでなくデザインにもこだわりたい方にはオススメです。