ペンダントライトを自作した。

部屋の中に間接照明としてペンダントライトを設置したかったのですが、電源が近くになくて市販のものではコードが届かないので、簡単に自作してみました。

用意したのはこちら。

ソケットと電源コード、コンセントプラグ、あと写真には写っていませんがコードのほつれを防ぐための収縮チューブも。

コードと収縮チューブはこちらのサイトで購入しました→コード - 栄興電器工業所

ソケットはこのままだとプラスチックすぎるのでアイアンペイントで塗装します。

まずはダイソーのシルバースプレーで適当に下地を塗り、

その上からターナーのアイアンペイントを塗っていきます。

ターナー色彩 水性ペイント アイアンペイント アイアンブラック IR200009 200ml

あとは乾かして電源コードをつなぎ、完成。
超簡単です。

もうちょっと重ね塗りしたほうがいいかな。

こんな感じに設置しました!

電球を変えればもうちょっと良くなるかなー。
フィラメントタイプのエジソンバルブは1つ余ってるんですが、めちゃくちゃ熱くなるので植物に悪影響が出そうで。

今は余っていたLED電球をとりあえず使ってますが、これはそのうちLEDタイプのエジソンバルブに交換しようと思います。

エジソン バルブ EDISON BULB (LED/4W/100V/口金E26)